【物語7】沢山旅をしたい!自分で稼ぐ方法はないのか?探していた

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
乗り物オタクの起業家&健康アドバイザー。月1で北海道に行くくらい旅行が大好き!もっと旅行に行きたい……そんな思いから起業をしました。ビジネス初月から人を雇ってネット上に自動で収益が上がる仕組みを構築。面白い知識をたくさん身に付けたいと思って日々勉強しています!メルマガ登録はこちら
詳しいプロフィールはこちら

前回:【物語6】日本を毎日旅行している友人が羨ましかった

それから、何か自分で稼いでいく方法はないかなと調べていました。

自分で稼げれば仕事を辞められると思ったからです。

 

旅を仕事に

というキャッチフレーズを発見!

 

話を聞いてみると旅を仕事にするには

高額な旅行会社に入会する必要がありました。

 

その旅行会社の旅行のプランは色々あるのですが、

海外に4泊くらいしないといけませんでした。

休みに制限がある勤務体系だとできません。

 

なによりビジネスモデルが厳しかったです。

旅行会社への新規客を入会させたら成功報酬というものでした。

 

全く僕には出来る気が全くしませんでした。

 

諦めました。

 

他にも調べていると

なにやらブログでお金が稼げるらしいことを知りました。

 

知ってる!アフィリエイトってやつでしょ。

でもすごい作業量が必要なんだよなぁ

 

やっぱり気になって色々調査して見たら

100記事作ったりしないと稼げないらしい。

 

サプリメントとか青汁の記事とか書きたくないしなー

 

そもそもダイエットとか興味ないし

 

しかも100記事書いたとしても稼げるかどうかもわからないらしい。

 

これって厳しくない?

 

そう思いました。

 

興味はあっても自分にできる自信は全くなくて

挑戦する前から諦めていました。

 

どんなものならフリーランスとしていけるのかな

そう模索した時期もありました。

 

その時にプログラミングいいよ

と言うネット記事を見つけて一つやってみよかなと思いました。

 

プログラミングができれば、パソコン一台で食っていける!

そう思ったんです。

 

友達にプログラミングができる人がいて、

そう言うのを仕事にしていました。

 

自分が欲しいプログラムも自分でぱぱっと組んで趣味に活用していました。

 

具体的に言うと、JRの空席照会システムを監視して

欲しい列車が空く時間を連絡してくれるプログラムを作っていました。

 

他にもトラッキングをしたことがあるとか色々な話を聞きましたね。

 

ほーほー

プログラムができればマジでいろんなことができるじゃないか

 

パソコンの技術は廃れないし、これって将来有望じゃない?

 

そう思いました。

 

人にはない技術を習得してそれで生きていく。

プログラミングの授業も楽しかったし、

いけるんじゃないかって思っていました。

 

で、実際に勉強をし直しました。

 

でもめちゃくちゃ難しい。

 

オブジェクト指向ってなんだっけ?

みたいな状態です。

 

一ヶ月くらい勉強していて感じました。

 

僕には無理だー

 

面白くないー

 

それにプログラマーはあまり稼げない職業というのもわかりました。

最初は仕事が全然ないし、中々稼げない。

 

それだと、一生懸命勉強する意味なんてないじゃないかー

 

そう思ってやめることにしました。

次回:【物語8】師匠との出会い、そして人生が好転してきた!

この記事を書いている人 - WRITER -
乗り物オタクの起業家&健康アドバイザー。月1で北海道に行くくらい旅行が大好き!もっと旅行に行きたい……そんな思いから起業をしました。ビジネス初月から人を雇ってネット上に自動で収益が上がる仕組みを構築。面白い知識をたくさん身に付けたいと思って日々勉強しています!メルマガ登録はこちら
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

   

Copyright© 人生は行動で変えられる , 2018 All Rights Reserved.